- 彫物研究 feat. 自然田東組の隅出 -
- 2018/11/18 -






近年新調されたやぐらは各町、細部にまでさまざまなこだわりを施しています。例えば隅出、隅出とは屋根の組み物と組み物の出会う部分に装飾するもので今までのやぐらには付いていなかった部分ですが近年のやぐらには隅出を付けたやぐらが多くなりつつあります。そこで今回、「彫物研究」と題して自然田東組の隅出を御紹介しようと思います。





自然田東組 (じねんだひがしぐみ・東鳥取五地区)
 ・新調:平成28年 (同年8月21日入魂式)
 ・大工:植山工務店
 ・彫師:木彫岸田
 ・本幕:京美刺繍工芸
 ・太鼓:三崎屋太鼓店
 ・宮入:波太神社




▲ 笙 / 大屋根正面左



▲ 笙 / 大屋根正面左



▲ 鞨鼓 / 大屋根左面前



▲ 神楽鈴 / 大屋根正面右



▲ 神楽鈴 / 大屋根正面右



▲ 龍笛 / 大屋根右面前



▲ 龍 / 大屋根右面後



▲ 龍 / 大屋根後面右



▲ 龍 / 大屋根左面後



▲ 龍 / 大屋根後面左



▲ 風神 / 小屋根左面前



▲ 風神 / 小屋根左面前



▲ 風神 / 小屋根正面左



▲ 雷神 / 小屋根右面前



▲ 雷神 / 小屋根右面前



▲ 雷神 / 小屋根正面右



追伸。私の記憶が正しければ初めて隅出を付けたやぐらって大西町だと思うのですが…。正解お教えくださいませ。 m(__)m