こしま
小島
(岬町・小島地区)



新調年度不明





小島 (こしま・岬町小島地区)
 ・新調:不明
 ・大工:不明
 ・彫師:不明
 ・彫物:下記「彫物図柄解説」参照
 ・本幕:のりか染物店
 ・宮入:住吉神社



● 現在のやぐら
平成13年6月に先代深日二号のやぐらを譲り受け、古川工務店にて改修を受けた後同年9月23日に住吉神社にて入魂式を実施、小島ととっては初代のやぐらである。提灯は白地に赤文字で「小島」。

● 彫物図柄解説
【大屋根廻り】
・鬼板 − 獅噛み
・箱棟 − 右:雲に阿龍、 左:雲に吽龍
・懸魚 − 正面:鳳凰、 後面:鳳凰
・小屋虹梁 − 雲海
・枡合 − 正面:?、 右:児島高徳 櫻木に歌を詠む、 左:楠正行 如意輪堂に辞世の句を刻む、 後面:兎
・虹梁 − 雲海
・欄間 − 正面:真田丸の攻防 【難波戦記】、 右:?、 左:?
・長押 − 波間に千鳥
・小脇板 − :神武天皇 東征 【神話伝説】
・脇障子 − 右:応神天皇を抱く武内宿禰 【神話伝説】、 左:竹に虎
・犬勾欄 − 正面:牡丹、 右:牡丹、 左:牡丹
・内勾欄 − 牡丹に唐獅子
・擬宝珠勾欄 − 勾欄合:波濤、 束:力神
・板勾欄 − 正面右:?、 正面左:?、 右:?、 左:?
【小屋根廻り】
・鬼板 − 獅噛み
・懸魚 − 鳳凰
・車板 − ?
・小屋虹梁 − 雲海
・枡合 − 後正面:?、 右:雲海、 左:雲海
・虹梁 − 雲海
・欄間 − 右:頼朝 朽木隠れ、 左:平景清 錣引き 【源平盛衰記】
・長押 − 波間に兎
・太鼓廻り − 雲龍
・幕板 − 右:源義経 八艘飛び、 左:義経(唐獅子?)を追う平教経 【源平盛衰記】
・擬宝珠勾欄 − 勾欄合:波濤
【本幕】
・本幕 − 正面:「小島」の文字、 右:岩見重太郎 大蛇退治、 左:加藤清正 虎退治 【太閤記】

● 曳行パターン
・宵宮:ところ曳き
・本宮:ところ曳き、住吉神社へ宮入

● 小島の略年表
・平成13年9月23日−先代深日2号のやぐらを譲受、入魂式を実施。
・平成20年10月12日−先代下出より深日経由で本幕を譲受。
・平成22年10月3日−小島やぐら10周年記念小島・深日合同曳行を実施。




船山車時代。


昔の本幕。


平成20年10月12日 − 先代下出の本幕を深日経由で譲受。


平成22年10月3日 − 小島やぐら10周年記念小島・深日合同曳行を実施。


やぐら部屋


(地図をクリックすると、拡大します)