おかだきたぐみ
岡田北組
(泉南市・西信達地区)



平成16年新調 (9月19日日曜日入魂式)





岡田北組 (おかだきたぐみ・泉南市西信達地区)
 ・新調:平成16年 (同年9月19日入魂式)
 ・大工:有限会社畑谷建設
 ・彫師:木彫工房筒井,木彫白井
 ・本幕:株式会社谷尾
 ・太鼓:太鼓正
 ・宮入:里外神社



● やぐらの歴史
先々代やぐらは昭和10年頃に新町に3台あったうちの1台を購入するが昭和50年頃から曳行休止、先代やぐら購入時に解体処分されました。先代やぐらは大正5年に石田宮本のやぐらとして大工:貴田虎次郎氏、彫師:相野卯三郎氏によって新調、平成2年1月14日日曜日に石田宮本やぐら昇魂式後購入。平成14年9月29日日曜日に昇魂式を実施し岬連中へ売却。平成15年1月12日日曜日に岬連中のやぐらとして入魂式が行われました。

● 現在のやぐら
現在のやぐらは平成16年に大工:有限会社畑谷建設、彫刻:木彫工房筒井,木彫白井によって新調、同年9月19日日曜日に里外神社にて入魂式を行いました。また提灯は正面に「北組」、屋根周りには「北」。

● 彫物図柄解説
【大屋根廻り】
・鬼板 − 獅噛み
・箱棟 − 雲海
・懸魚 − 正面:鳳凰、 後面:鷹
・飛檐垂木 − 「岡」の文字
・地垂木 − 獅子
・車板 − 正面:夫婦岩 初日の出、 後面:雲海
・桝組 − 阿吽の龍,松竹梅,獏,象,獅子,牡丹 【六手先八段】
・枡合 − 正面:天の岩戸、 右:日本武尊 野火の難を逃れる、 左:素盞雄尊 八岐大蛇退治、
       後面:神功皇后 応神天皇平産す 【神話伝説】
・木鼻 − 正面右:子を抱く唐獅子、 正面左:鈴を抱く唐獅子、 右側面前:牡丹を咥える唐獅子、
       右側面後:瓢箪を抱く唐獅子、 左側面前:木槌を抱く唐獅子、 左側面後:巾着を抱く唐獅子
・虹梁 − 里外神社御神紋に若葉
・欄間 − 正面:頼朝本陣、 右:仁田四郎 猪退治、 左:勢子の活躍 【富士の巻狩】
・柱巻 − 右:昇り龍、 左:降り龍
・長押 − 正面:梅に山鵲、 右:牡丹に山鵲、 左:菊に山鵲
・小脇板 − 右:新田義貞 金造りの太刀を龍神に捧ぐ、 左:児島高徳 櫻木に赤誠を記す 【太平記】
・御簾 − 「北組」の文字
・幕板 − 右:獅子奮迅 鬼左近大乱戦、 左:黒田長政 奮闘大乱戦 【関ヶ原の戦い】
・脇障子 − 右:本能寺の変 森蘭丸、 左:本能寺の変 織田信長 【信長公記】
・兜桁 − 里外神社御神紋
・犬高欄 − 正面:牡丹に唐獅子、 右:波濤、 左:波濤
・擬宝珠高欄 − 正面右:子,丑、 正面左:戌,亥、 右:虎,卯,辰,巳、 左:午,未,申,酉、 束:力士 【十二支】
・内高欄 − 加藤清正 山路将監を討つ 【賤ヶ岳の合戦】
・板高欄 − 正面右:加藤嘉明の勇戦、 正面左:片桐且元の勇戦、 右:福島正則勇戦、
         左:鬼玄蕃 秀吉本陣急襲 【賤ヶ岳の合戦】
・縁葛 − 牡丹に唐獅子
【小屋根廻り】
・鬼板 − 獅噛み
・箱棟 − 雲海
・懸魚 − 飛龍
・飛檐垂木 − 「岡」の文字
・地垂木 − 獅子
・車板 − 風神,雷神
・枡組 − 阿吽の龍,松竹梅,獏,象,獅子,牡丹 【四手先六段】
・枡合 − 後正面:樫井川の合戦 塙団右衛門出師、 右:日吉丸矢矧橋の出会い、
      左:醍醐の花見 【太閤記】
・木鼻 − 後正面右:鞠を抱く唐獅子、 後正面左:宝珠を抱く唐獅子、 右側面前:牡丹を咥える唐獅子、
       右側面前後:鈴を抱く唐獅子、 左側面前:鈴を抱く唐獅子、 左側面後:牡丹を咥える唐獅子
・虹梁 − 里外神社御神紋に若葉
・欄間 − 右:清水一学奮戦、 左:上野介召捕り 【忠臣蔵】
・長押 − 右:楓に山鵲、 左:梅に山鵲
・太鼓廻り − 牡丹に唐獅子
・幕板 − 右:真田幸村勇戦、 左:木村重成勇戦 【大坂夏の陣】
・板高欄 − 右:藤吉郎 初見参、 左:藤吉郎 一夜城用材調達 【太閤記】
・縁葛 − 右:司馬温公甕割りの場、 左:宝車曳き 【唐子遊び】
【本幕】
・本幕 − 正面:「岡田」の文字に里外神社御神紋、 右:川中島龍虎相討つ 上杉謙信、
       左:川中島龍虎相討つ 武田信玄

● 曳行パターン
・宵宮:ところ曳き、西信達パレード
・本宮:ところ曳き、里外神社へ宮入

● 岡田北組の略年表
・昭和10年頃−新町より先々代やぐらを購入。
・昭和50年頃−先々代やぐら曳行休止。
・平成2年−石田宮本より先代やぐらを購入。
・平成14年9月29日−先代やぐら昇魂式を実施。
・平成15年1月12日−先代やぐら、岬連中として入魂式を実施。
・平成16年9月19日−現在のやぐらを新調、里外神社にて入魂式を実施。
・平成17年4月3日−鬼板を新調、入魂式を実施。
・平成17年4月−やぐら新調記念誌を発刊。
・平成26年7月20日日曜日−纏を新調。
・平成27年11月29日日曜日−岡田北組カーニバルを実施。
・平成28年9月4日日曜日−川口建設によって駒を新調、御祓いを実施。




先々代やぐら。


平成2年1月14日 − 先代・石田宮本(先代やぐら)の昇魂式を実施。


先代やぐら。


平成14年9月29日 − 昇魂式を実施。


平成15年1月12日 − 岬連中へ譲渡。


平成16年9月19日 − やぐらを新調、入魂式を実施。


平成17年4月3日 − 鬼板を新調、入魂式を実施。


平成17年4月 − やぐら新調記念誌を発刊。


平成26年7月20日 − 纏を新調。


平成27年11月29日 − 岡田北組カーニバルを実施。


平成28年9月4日 − 駒を新調、御祓いを実施。


やぐら小屋


(地図をクリックすると、拡大します)