2018年
平成30年の記録
10月7日日曜日・8日月曜日








貝掛のやぐら曳行の記録

・9月29日土曜日 − 試験曳き(ところ曳き)
・9月30日日曜日 − 試験曳き(ところ曳き)
・10月6日土曜日 − 試験曳き(ところ曳き)
・10月7日日曜日 − 祭禮(ところ曳き、波太神社宮入、箱作駅ロータリーを曳行)
・10月8日月曜日 − 祭禮(ところ曳き、箱作東の浜、加茂神社宮入、箱作駅ロータリーを曳行)

貝掛の曳行予定表はコチラから (ADOBE READER が必要です)

【 平成30年の記録 -貝掛特集- はコチラから 】





阪南市やぐらパレードの記録
(9月30日日曜日)

【台風24号の影響で中止になりました】


● 開会式の配置及び曳行順番 ●
←和歌山側 大阪側→
入場出発順番 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
町名










西


















西















阪南市役所

● パレードの内容 ●
・15時30分 − 
・16時00分 − 
・16時30分 − 
箱作東を先頭にパレードコース内進入
開会式(市長、年番長、事務局長、青年団幹事の挨拶)
パレード開始
● 笠松産婦人科前コース
池田泉州銀行阪南支店前 → 南海尾崎駅前 → オークワ尾崎店前 →
笠松産婦人科前 → 田中外科前 → 泉南警察署前 →
池田泉州銀行阪南支店前
● マンダイ前コース
池田泉州銀行阪南支店前 → 南海尾崎駅前 → オークワ尾崎店前 →
マンダイ尾崎店前 → 泉南警察署前 → 池田泉州銀行阪南支店前
・19時00分 −  流れ解散

● パレード役員担当地区 ●
事務局長 :
事務局 :
青年団幹事 :
鳥取中
東鳥取四地区
西鳥取上組

● パレードコースの地図 ●

(上記画像をクリックすると、拡大画像になります)

● パレードポスター ●

(上記写真をクリックすると、拡大写真になります)





波太神社宮入の記録

● 9月2日日曜日のやぐら宮入の記録 ●
自然田上組やぐら新調入魂式

● 10月7日日曜日のやぐら宮入の記録 ●

地区名 順番 組名  〆縄を入る時間   境内を出る時間 
旧東鳥取 1番
2番
3番
和泉鳥取
山中渓
鳥取中
8時00分
8時30分
9時00分
8時30分
9時00分
9時30分
4番
5番
6番
自然田東組
自然田上東組
自然田上組
9時30分
10時00分
10時30分
10時00分
10時30分
11時00分
7番
8番
9番
下出
石田宮本
黒田
11時00分
11時30分
12時00分
11時30分
12時00分
12時30分
貝掛及び
旧西鳥取
10番
11番
12番
13番
14番
榮組
波有手組
西鳥取上組
新町
貝掛
12時30分
13時00分
13時30分
14時00分
14時30分
13時00分
13時30分
14時00分
14時30分
15時00分
尾崎 15番
16番
17番
18番
大西町
尾崎宮本町
相生町
朝日町
15時00分
15時30分
16時00分
16時30分
15時30分
16時00分
16時30分
17時00分

● 10月8日月曜日の神輿渡御の記録 ●
担当地区:自然田





各地区堤燈の記録


貝掛


箱作東


箱作西


西鳥取上組


榮組


波有手組


新町


石田宮本


黒田


下出


鳥取中


和泉鳥取


山中渓


自然田上組


自然田東組


自然田上東組


相生町

朝日町

大西町

尾崎宮本町

(波太神社宮入時のみ)





今年の話題




● 自然田東組やぐら新調記念誌撮影会を実施。
     (1月14日日曜日・管理人も拝見しました)


一昨年8月21日日曜日に新調入魂式を行った自然田東組のやぐらの新調記念誌撮影会が昨年に引き続いて再び行われました。



● 箱作東やぐら試験曳きを実施。
     (8月5日日曜日・管理人も拝見しました)


箱作東が武輪建設によって駒を新調、8月5日日曜日に試験曳きを行いました。猛暑ゆえ10時から11時までのわずか1時間の試験曳きでしたがブレーキの具合等を念入りにチェックしていました。



● 自然田上組やぐら新調入魂式を実施。
     (9月2日日曜日・管理人も曳きました)


大工:吉建設、彫師:木彫山本によって新調された自然田上組のやぐらの新調入魂式が波太神社にて厳粛に挙行されました。同日6時30分から吉建設から搬出、一旦寺の場へ行き7時20分に出発、7時45分波太神社宮上がり、8時15分より入魂式を行った後御披露目曳行、11時30分より阪南市全20町が揃い上出グランドにて新調記念式典を行いました。



● 自然田上組 纏を新調。
     (9月2日日曜日・管理人も拝見しました)


自然田上組はやぐら新調と同時に纏も新調しました。



● 自然田東組やぐら新調記念誌を発刊。
     (9月24日月曜日・管理人も入手しました)


一昨年8月21日日曜日に新調入魂式を行った自然田東組がやぐら新調記念誌を発刊しました。僕自身も穴があくほど拝見し、写真を撮りまくったこのやぐらなので普通なら見慣れたやぐらですが、改めて記念誌で拝見したら、また違った素晴らしさを感じました。非常に見応え十分の内容に仕上がってます。



● 阪南市やぐらパレードが中止される。
     (9月30日日曜日・管理人も曳けませんでした)


今年も阪南市やぐらパレードが本祭り1週間前の9月30日日曜日開催予定でしたが、台風24号の影響で同日11時に中止が決定されました。非常に残念でしたが外は暴風雨、やむを得ないとも思いました。ちなみに我が貝掛は、安全祈願の御祓いとところ曳きのみ行いました。



● 鳥取中 駒を新調。
     (10月・管理人は拝見できませんでした)


鳥取中が駒を新調しました。工務店不明。



● ミニやぐら展覧会を実施。
     (11月24日土曜日・管理人も拝見しました)


平成28年以来2年ぶりに11月24日土曜日・25日日曜日の両日、10時から17時まで東鳥取公民会にてミニやぐら展覧会が催されました。精巧に作られた匠たちのミニやぐらが惜しげもなく展示されてました。





● 大苗代やぐら入魂式御祓いを実施。
     (6月3日日曜日・管理人も拝見しました)

大苗代が川口建設によって駒を新調、6月3日日曜日に入魂式を行いました。13時30分から一岡神社にて入魂式を行い14時から16時までの2時間、御披露目曳行を実施しました。


平成30年度の略年表
・平成30年1月14日日曜日 − 自然田東組やぐら新調記念誌撮影会を実施。
・平成30年6月3日日曜日 − 大苗代やぐら入魂式を実施。
・平成30年8月5日日曜日 − 箱作東やぐら試験曳きを実施。
・平成30年9月2日日曜日 − 自然田上組やぐら新調入魂式を実施。
・平成30年9月24日月曜日 − 自然田東組やぐら新調記念誌を発刊。
・平成30年9月30日日曜日 − 阪南市やぐらパレードが中止される。
・平成30年10月6日土曜日,7日日曜日 − 泉南市,泉佐野市,田尻町 秋祭り。
・平成30年10月7日日曜日,8日月曜日 − 阪南市,岬町深日,小島 秋祭り。
・平成30年10月14日日曜日,15日月曜日 − 岬町淡輪 秋祭り。
・平成30年11月24日土曜日,25日日曜日 − ミニやぐら展覧会を実施。





今年のグッズ・記念品
・今年のポスター 当該ページへ
・今年のタオル 当該ページへ
・今年の垂れ幕 近日公開予定





今年発売のDVD
未発売





今年放送のJ:COM
未放送